ここには「暮らすこと」の本質がある。

暮らしを取り巻く環境にある様々な「心地よさ」。
その一つひとつの「心ち」良さが結い合わさるように、
暮らしをつつみこむことで、一人ひとりが暮らしをより豊かに営める場所。
いつまでも、家族が微笑み合うことができる、そんなステキな場所が東京にもありました。

尾久の原公園(徒歩4分/現地より約320m 平成28年8月撮影)

都心の鼓動と穏やかな日々につつまれ、この地が育む心ちに充たされる。

日暮里・舎人ライナーを利用し、約5分で快適にJR線へアクセスできる「熊野前」。
都内でも穏やかでのんびりとした雰囲気をもつ熊野前エリアは、駅に近接する商店街をはじめとした、
趣ある下町の雰囲気が残る住宅街が多く、都心の喧騒を忘れさせてくれるような時が流れます。
その奥には、緑豊かな尾久の原公園などの瑞々しい自然が広がります。
家族が暮らすことにおいての「心ち」良さがこの地にはあふれ、日常の暮らしをつつみこんでいきます。

トップコンセプトアクセスロケーションデザインプランギャラリー設備・仕様実績現地案内図物件概要資料請求来場予約